FC2ブログ
このブログは、オンラインゲーム『ラグナロクオンライン』(通称:RO)のIdunワールドで活動しているキャラクター”ヴァーク”のプレイログです。
12≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02
ミニ看板 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニ看板 みぎもひだりもアックマン
その日はログインしたら南広場にいました。


で、ふと見たらなんとすぐそばに春雨さんがプリで臨時落ちしておりまして。
わーい、じゃあ遊んじゃおー、ということに。
場所は定番ともいえるニブルに決定しました。




実はここ最近はソロでコンロンがメインだったので、ニブルペアは久しぶりだったりします。
やっぱりニブルは楽しいですねぇ。
悪魔盾さえあればソロしてみたいなぁっておもうんですが。
ソンナオカネハアリマセン。

んでもって、前々から思ってたんですが。
春雨さんは支援がお上手ですのぉ。
おかげさまで安定した狩りが出来ました!
むしろ、オイラがヘタレで申し訳ないと思い悩むこと小一時間。
経験値2%をおいしくいただきました。

んで、その後オイラは外出の予定があったので、
アールクラインでモンク祭の宣伝をしつつ放置露店。
モンク祭が今まで成功してきたのは彼のおかげかもしれません。


んで、夜になってまたまたヴァークでログイン。
コンロンで枝収集しておりましたら、知り合いのケミさんから遊びのお誘いwisが~。

なんでもジルタス仮面を作っているとのことだったので、
古い魔法陣を集めたいとのこと。
となれば、おじいちゃんことエルダーが生息している時計地上4Fでレッツゴー。




ここもやっぱり、悪魔盾があればソロできるんですけどねぇ。
ローヤル1k個溜まったら、そのお金で悪魔盾買おうかなぁ、なんて思っちゃったり。

するとなんと、ケミさんから思わぬものを貸してもらっちゃいました。
そう、それは!




そう、それはずばりイクラクリップ!
MBが! ついにモンクに範囲攻撃が!!

・・・・って、使ってみて思ったんですが。
MBって仕様変わったんですか!?
え? なに? すごい今更ですか!?
いやー、オイラがクルセやってたころ(二年前くらい)はMBはたしか
バッシュみたいに対象mobを指定して、そこを中心とした範囲スキルだったようなー、みたいな。
そりゃあ、仕様変更がきて使いにくくなったっていう巷の噂は聞いてましたが
てっきりそれはディレイ増加とか消費SP増加なんじゃないかなーって、勝手に思ってました。

・・・・って、チラッと騎士wikiを見てみたんですが、
どうも自分中心に発動っていうのは前々からそうだったような?
うーん、オイラの勘違いだったかなぁ。
この発動の仕方、GXと同じなんですけど、どうもそうじゃなかったって記憶ががが。
まあ、当時のオイラはMBなんて使ってませんでしたからね!
所詮は曖昧な記憶です(・∀。

って、そんなこと考えてたらいつの間にかケミさんが寝転がってました。
ひぃぃぃ( ̄□ ̄;;;
ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイorz

ってか、ここは変な沸き方するので怖いです。
連荘コワー。
こういうとき、オイラは支援に回るべきなんでしょうけど、
なかなか攻撃から支援に回るのは下手で。。。
むぅ。
もうちょっと精進しなければ!(・ω・´

んで、一時間近く巡ってたんですが結局おじいちゃんには会えずじまいで撤収。
ケミさんの経験値が辛うじてプラスだったのが、せめてもの幸いでした。
スポンサーサイト

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

ミニ看板 コメント

管理者にだけ表示を許可する
ミニ看板 トラックバック
| Home |
(C)2007 ヴァークのきまぐれ☆きっちん, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.

プロフィール

ヴァーク

Author:ヴァーク
ROプレイヤー。
RO歴はちょっと長いくらい。
Idunワールド在住。
おおよそ夜~深夜が接続時間帯。
ヘタレでマッタリ。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。